青空の唄

リアルときどきヴァナの住人の日記-声は光に 歌は心に 君に届け、青空の唄-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

2013.04.21

ばあちゃんが、お空に行ってからから8日経ちました。
金曜日はちょっとヤバかった。
この時間まだ生きてたんだなって思ってしまったら涙が。
このままでは、ばあちゃん心配して戻ってきてしまいそうなので、
特技の引出に色んな想いを入れました。

ばあちゃんとの想ひ出。
河津に居たころ、遊びに行ったね。
スノはママンの後ろにくっついてばかりで、ばあちゃん目当てというより
お出かけ目当てでばあちゃんのこと全然考えてなかった。
その中でも、ちょっとあるばあちゃんの想い出。
姉と3人で畑に行って、帰りに毬栗を蹴飛ばして帰った想い出。
ばあちゃんがゲートボールしてる想い出。
「いいあんばいですね」って近所の人に声かけたばあちゃん。
玄関の前で姉がばあちゃんに「いいあんばいってなに?」って笑った想い出。
「わっち」っていうばあちゃん。
台所に立つばあちゃん。
大きなベッドに寝てるばあちゃん。
夜中ゴキブリ出たって大騒ぎして殺虫剤片手に現れるばあちゃん。
「それは、かおるんのだ。」ってブリキの金魚のオモチャを指差すばあちゃん。
牛大丸(犬)にみかんをあげるばあちゃん。
「ウシは、みかんが好きだからこうやってあげるんだよ」
「ウシおいで~」
笑ってるばあちゃん。
二人きりの想い出がないかもって一生懸命色々想い出してたら出てきたよ。
ばあちゃんと二人で近くの小さなお店にお買い物いったんだ。坂の途中だった気がするよ。
そこで小さな駄菓子のプリン買ってもらった。8個か10個かついてるやつ。
あとはほとんど実家に来た後の想い出かな。
少しずつ思い出しては引出にしまって鍵をかける。
たまに失敗して、引き出しから溢れだして泣いてしまったけど・・
うまくしまえたよ。
マタムネの様にはうまく引出に入らなかったけど。
ばあちゃんの想い出引出ができました。
もう大丈夫だからね、おばあちゃん。
また想い出が出てきたら引出にしまっておくね。
たまに、なにかがキーになって急に開いてしまう事があるけれど、
大丈夫だよ。

ああ。そうだ。
今日は、夢の話をしようと思いました。
今までで一番不思議な夢。
長くなったので追記のほうにしようかな。
↓↓↓
ばあちゃんが2回目の入院をする前の話。
これは色んな人に話したんだけど、残しておきたくて。

あれは、3月22日(金)のことだった。
あ・・・丁度ばあちゃんが亡くなる28日前じゃん。正確には29日だけど。
Rが小学校の卒業旅行に友達と二人でディズニーに行く日だったの。
朝早く起きて、りょんを家から見送り、出社まで時間があるから二度寝した。
その時に見た夢。

スノが、部屋(寝室なのにちょっと違う。でも自分の家)で寝ていると
入口のふすまが開いて、ママンが入ってきた。
なんで、ママンが千葉にいるのかな?おかしいな。って思ったん。
するとママンが
『もうダメかもしれない...。お腹が・・・』
泣いているのかと思う感じで声が途切れて聞こえない。
ママンをみると泣いてはない。
なんて言ってるのか解読しようとママンの声に集中した。
でも、よくわからないまま、ママンが起き上がり部屋を出ようとした。
そしてまた聞こえてきた。
『もうダメかもしれない…。』
お腹に異変があることだけは解り、ママンに言ったんだ。
『何言ってるの?お腹がおかしいの?』
すると、また
『もうダメかもしれない…』
スノはあせった。このまま逝ってしまうような気がして
『ねぇ!待って!行かないで!!逝かないでよ?おばあちゃんより先に逝かないでよ!!』
首をふるママン。
そして体が透けて、後に残ったのは猫だった。
まるで、猫に憑依してスノに会いに来たような。。

焦って飛び起き、ママンにラインで「起きてる?」とトークをした。
すると、すぐに「起きてるよ」って返事が返ってきたので電話をした。
今、すごくイヤな夢をみて・・って内容を話すと
夜中におばあちゃんの容態が急変して
救急車を呼ぼうと思ったっていう話を丁度姉にしてたとこよって。

ナンデスト!!

朝になると落ち着いたようなので、ママンは本家に朝ごはんと着替えをしに戻り
姉にその話をしている時間にスノがその夢をみていたようです。
ママンの想いがスノに伝わったのか。。真相はわかりませんが。

あともう1つ。
ばあちゃんの葬儀のときに、茶色のシマ猫が入ってきました。
すぐに追い出されたようなのですが・・
これもまた夢に関係してたんじゃないかと思ってしまいました。
不思議なこともあるんですね。

まぁ。ばあちゃんはタヌキに化かされそうになった経験者だし、
その娘は神隠しにあったり、幽霊をみたり、火の玉をみたりだし、
もう片方のピンピンしてる婆ちゃんの方は、予知夢をみる人だし、
自分に何かあってもおかしくはないかもしれないです。

ただ、スノはこの1度しか夢での不思議体験はしてません。
もし、自分にそんな力があるのなら
もう一度、ばあちゃんと話がしたい。
想い出が少ないから、もうちょっとだけ・・。

マタムネも夢に1度しか出てきてくれてないしね。

それは・・贅沢かな。
1個でも想い出があるならいいか。
心配かけてばかりでごめんね。しーちゃん。
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<2013.04.26 | 青空の唄 | 2013.04.17>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 青空の唄 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。